1. TOP
  2. 介護付き有料老人ホーム

介護付き有料老人ホームについてご案内します

介護付き有料老人ホームについて

介護付き有料老人ホームとは?

有料老人ホームには、大きくわけて介護付き有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、健康型有料老人ホームの3つがあります。
その中で特定施設入居者生活介護の指定を受けた施設のみが、介護付き有料老人ホームを名乗ることができます。

どんな人が入居できるの?

入居資格は原則として満70歳以上の方であれば、要介護や要支援の方だけでなく、自立の方も入居できます。
介護スタッフによる24時間体制でお客様を見守りします。
日中は看護スタッフも常駐し、更に地域の協力医療機関の医師による訪問診療も定期的に行っています。

料金はいくらかかりますか?

料金については、入居金0円のプランから。
入居金を高くする分、月々の金額を安くするプランなど、お客様のニーズに合わせて多彩なプランを用意しております。

ラフレヴィータ板橋若木【2019年8月オープン】

有料老人ホーム(特定施設入居者生活介護)|ラフレヴィータ板橋若木 東京都板橋区若木3丁目9番地

ラフレヴィータ板橋若木は90室の介護付き有料老人ホーム(特定施設入居者生活介護)です。板橋区のほぼ中央に位置する若木3丁目、小高い丘の上にあります。最寄り駅の都営三田線志村三丁目駅からは新宿、池袋、銀座などの都心へ30分以内というアクセスですが、ラフレヴィータ板橋若木の周辺は緑も多く、静かな住宅地にあり、素晴らしい環境の中で生き生きとした生活を送ることができます。

レモンイエローの外観


外観はこのようなレモンイエローの壁に、ブラウンのラインを配した2トーンカラー。遠くから見ても目立ち、優しい印象を与えます。

新たな四季の自然を感じさせる快適な空間をご用意しております。


玄関を抜けて中に入ると、ヨーロッパのホテルのような内装で、皆様をお迎えします。ちょっとしたバーカウンターもあり、もちろんお酒をたしなむこともできます。新たな四季の自然を感じさせるお部屋を各階にご用意しております。

 このように入居者が、毎日が快適に過ごせる施設構造になっております。

屋上から花火も見えます


屋上に上がると、芝生や花壇を敷き詰めた庭園になっています。天気の良い時は、スカイツリーや富士山を見ることができます。

 そして、何よりの楽しみは毎年8月上旬に行われる「いたばし花火大会」
ラフレヴィータ板橋若木の屋上は、花火見物の特等席。ビールでも飲みながら花火を楽しんでみませんか。
もちろん、車いすの方もエレベーターで屋上にあがることができます。

施設長ご挨拶

この度、施設長を拝命致しました川村貞三と申します。
医療、介護の業界に携わり、早いもので40年が経過し、その経験を活かし、これからも皆様方が心地よく安心、安全にお過ごしいただける施設作りを目指してまいります。そして、施設のテーマは「コンフォートエイジング」です。
すなわち、老いていくことを不安に感じるのではなく、自然に受け入れながら快適に暮らしていける環境が大切だと思います。その為には、職員が生き生きと気持ちよく働ける職場作りを目指していかなければなりません。
「終の住処」とは、齢を感じてもできるだけ「ご自身でできることはご自身で」ということを大切に、安心、安全を第一に考え、サポートしてまいります。 今後とも、何卒、よろしくお願い申し上げます。

                  ラフレヴィータ施設長  川村 貞三

ラフレヴィータ板橋若木

ラフレヴィータ板橋若木Webサイト https://www.rafravita.com/